プレスニュース・メディア掲載

ダイヤモンドメディア、Lean Startup Japan、MOVIDA JAPAN、不動産業界を変えるべく、共同でスタートアップ発掘・育成を開始

2014年06月23日 |Icon press

不動産に特化したWebソリューションを提供するダイヤモンドメディア株式会社(東京都港区、代表取締役:武井浩三)と、リーンスタートアップのエヴァンジェリストとしてコンサルティングやスタートアップ支援を行うLean Startup Japan LLC(東京都港区、代表社員:和波俊久)、スタートアップ企業向けの育成事業を行うMOVIDA JAPAN株式会社(東京都港区、代表取締役:孫泰蔵)は、不動産業界を変えるべく、3社共同によるスタートアップの発掘・育成を開始しました。

Lean Startup Japanに寄せられる相談事案の中で、ここ数年は以前にも増して不動産系のIT新規事業案が目立ってきました。
40兆円とも言われる巨大な市場でありながら、業界関係者のITリテラシーの低さや、物件データベースの存在、契約上の法令、入居者審査・信用保証、原状回復など、カバーしなければならない範囲が大きく、ベンチャーが単独ですべてをまかなうことが難しいのも特徴です。

近年、BtoBクラウドサービスが注目を集める中、業界に特化した形でBtoBサービスを模索するための新しいアプローチです。
ゲスト講師を交え、スタートアップ志望者による専門的な勉強会を定期的に開催し、高度に発達した日本の不動産業界を切り崩すべく参加者の知恵と見識を集めます。

第1回目は主催者でもあるダイヤモンドメディア株式会社による、業界全体の説明や課題共有を中心に行いました。また参加者によるピッチでは、7社もの不動産系スタートアップがプレゼンテーションを行いました。

第2回目となる今回は、不動産に関わる法律の専門家である、みずほ中央法律事務所の代表弁護士三平氏を迎え、法律の側面からイノベーションの可能性を模索します。ベンチャー事例紹介のコーナーでは、グロービスキャピタル等から3億円の資金を調達した不動産系スタートアップのイタンジ株式会社、伊藤社長が登壇予定です。

起業を志す学生からIT系上場企業、大手不動産会社の社員まで、幅広い層が参加者として名前を連ねています。


■イベント詳細
日程:2014年6月27日(金)19時~21時
定員:50名
場所:東京都千代田区麹町1-6-4 SAPジャパンビル セミナールーム
URL:http://realestatestartup.doorkeeper.jp/events/12549


■ダイヤモンドメディア株式会社について
2007年創業。2011年より不動産ソリューション事業を展開し、現在首都圏を中心に不動産業者約150社にサービスを提供している。不動産特有の業界知識や商習慣に精通し、ITサービスによる業界のイノベーションを目指している。
URL:http://www.diamondmedia.co.jp

■Lean Startup Japan LLCについて
日本におけるリーンスタートアップの第一人者として、新規事業の立ち上げ支援を行っている。スタートアップベンチャーのみならず、クライアントは大企業や地方自治体にまで及んでいる。Lean Startup MachineやStartup Weekendなどの世界的な起業家向けイベントでメンター(アドバイザー)としても活動している。
URL:http://leanstartupjapan.org

■MOVIDA JAPAN 株式会社について
起業を志す人を支援することで、ベンチャー創造の好循環を生み出します。そして、多くのスタートアップを生み出し、自律的なチームに育て、プロダクトを持続的に成長できるチームの輩出を目標に活動しています。
URL:http://www.movidainc.com


■会社概要
会社名:ダイヤモンドメディア株式会社
URL:http://www.diamondmedia.co.jp
代表者:代表取締役共同創業者 武井浩三
資本金:2,000万円
所在地:東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル1F

■本件に関するお問い合わせ先
担当:武井(たけい)
E-mail:info@diamondmedia.co.jp / TEL:03-6903-7866 / FAX:03-6903-7867